インドア派でもいいじゃない

主に、ゲーム・CD・DVD・本などの感想を書くブログです。

祝!「ポップンミュージック」20周年!!

はい、一日遅かったです。

本当は昨日だったんです。

 

でも、おめでとう!!

というわけで、ポップンのコラムになります。

 

以前「ポップンミュージックとの出会い」という記事を書いたので、そこら辺は省略しますが、公式ホームページを見ながら思い出にふけりつつ、ざっと振り返っていきたいと思います。

※基本、家庭用の話になります。

 

初代ポップン

 

実はプレイしていないのです。

初代の曲は、2に全て入っているので。

 

楽曲では、初期ポップンの代表曲といえる「I REALLY WANT TO HURT YOU」が強い印象に残っていますね。

 

後は「Quick Master」「すれちがう二人」「Water Melon Woman」等が好きです。

 

ポップン2

 

ここからハマりました。

曲のジャンルが一気に増えましたね。

 

「WHITE BIRDS」「ROSE~恋人よ、薔薇色に染まれ」はど直球でしたね。

キャラ人気も相まって、知名度は高いですよね。

 

後は「LOVE FIRE」「Love Is Strong To The Sky」「Smile The Night Away」「(fly higher than)the stars」「Cherry&Raquel」「Give me your pain」「PULSE」「Don't Disturb」と、好きな曲を挙げればキリがありません!

 

ポップン3

 

初のアペンドディスクでした。

単純に曲が増えたと思って嬉しかったです。

 

個人的には何といっても「Take me to...」と「愛を探そう」がお気に入りです。

 

後は「Get on that train」「水中家族のテーマ」が特に好きです。

 

ポップン4

 

こちらもアペンドディスク。

デザインが随分変わりましたよね。

背景もカッコよかったです。

 

「透明なマニキュア」「Over The Rainbow」「Cry Out」「君を壊したい」は自分の周りでも人気がありました。

もうポップンアーティストという感じで、コンポーザーさん自体が人気者でしたね。

 

後は「太陽がみつめてる」「penta-mode」「恋は天然」「Concertare」「時代を変えてくTeenage」やリミックス系も入っていましたね。

 

「愛言葉~アイコトバ」はドリキャス版でトレーニングモードをプレイした時にスローモーションに出来るのですが、その時に曲自体までスロー再生になるので、この曲で爆笑した記憶があります。

※PS1版ではスローモーションにすると、曲は再生されなかったハズなので。

 

ポップン5

 

アペンドではなくキーディスクなので、単体で遊べます。

 

楽曲では「龍舞~DRAGON DANCE」「クチビル」「西新宿清掃曲」「power plant」「Homesick Pt.2&3」「Harvest Moon」「セイシュンing」等が好きです。

 

ポップン6

 

こちらもキーディスク。

PS1版ポップンの集大成ですね。

 

キャラ絵が変わりました。

アーケードでは、版権曲が入ったのもこの頃かな?

 

「H@ppy Choice」と「大見解」はアーティストさん共に人気がありましたね。

 

後は「うるとらボーイ」「Foundation of our love」「走りぬける君へ、Hurry up!」「Usual Days」「BONANZA」「悲しいね」等がお気に入りです。

 

ポップン7

 

いよいよ、ハードをPS2に移した七作目。

 

こちらも好きな曲が多く「スウィーツ」「S・S・L~スーパー・スペシャル・ラブ~」「電気人形」「HAPPY MUSIC」「Betty Boo」「platonic love」「SA-DA-ME」「サムライ・シンドローム」「カモミール・バスルーム」「林檎と蜂蜜」「夜間行」「White Lovers」「Distance」「きまぐれな風向き」「翔べない天使」「Twilight Gloom」「Pride」と挙げればキリがないですね。

 

ポップン8

 

8だけにハチがテーマ?の八作目。

 

筋肉少女帯」の楽曲が入った事でも有名に。

ライヴ曲やコラボ曲も入っていました。

 

楽曲では「Can't Stop My Love」「0/1 ANGEL」「STARS」「チェイス!チェイス!チェイス!」「Miracle 4」「Tir na n'Og」「マリンドライブ」「Late Riser」「Love2シュガー」「Fashion」「pure」「君と微笑みと」「A change of probability」が好きです。

 

ポップン9

 

カフェがテーマの九作目。

 

ロング曲がたくさん入っていました。

 

楽曲では「2tone」「shining」「Filament Circus」「ヨコシマ・カラー・ベイビー」「禁じられた契約」「男々道」「North Wind」「cobalt」「White Eve」「いいひと」「Loveholic」等が好きです。

 

ポップン10

 

魔法がテーマの十作目。

 

ポップンGBの曲が入ったので、嬉しかったです。

 

楽曲では「幸せを謳う詩」「memories...」「BEYOND THE EARTH」「Holy Forest」「明鏡止水」「Ping×Pong×Dash」「ULTRA BUTTERFLY」「さようならは言わないけれど」「EGOIST」「Wish」等が好きです。

 

ポップン11

 

旅行がテーマの11作目。

 

譜面だけ変えたウラジャンルが登場。

 

超難度譜面のカウボーイ登場。

 

楽曲では「the keel」「カゲロウ」「Days」「流れの途中で」「サヨナラ・ヘヴン」等が好きです。

 

この頃から、段々と好きな曲が減ってきてしまう。

懐古主義って事なんですかね。

まぁ、このブログ自体90年代をメインにしようとしてますし。

 

ポップン12 いろは

 

和風がテーマの12作目。

 

ここから、サブタイトルが付くようになりましたね。

 

楽曲では「カリスマ」「ふたりのマニフェスト」「夢幻ノ光」「雪上断火」「月影華」「大桟橋(伊呂波調)」「月雪に舞う花のように」「雫」等が好きです。

 

さっきはあんな事書きましたが、「いろは」は名曲が多いですよね。

ホント好きです。

 

ポップン13 カーニバル

 

ショーがテーマの13作目。

 

KONAMIの他作品のコラボ曲が良かったです。

 

セイントセイジには笑いました。

 

楽曲では「fffff」「Save you」「ポップミュージック論」「太陽とバトル」「真超深TION」「Sanctum Crusade」「jewelry girl」「Passion Girl」「女王騎士」等が好きです。

 

ポップン14 フィーバー!

 

ダンス?ノリノリ?がテーマの14作目にしてPS2最終作。

 

ee'MALL第一期の曲が収録されましたね。

 

楽曲では「愛と誠」「レトロスペクト路」「High School Love」「惚れたぜHarajuku」「Deep Magenta」「Psyche Planet-V」「猿の経」「Ubertreffen」「LOVE2くらっち」「流転と回天」等が好きです。

 

ee'MALL曲では「rock the beatz」「DIAMOND JEALOUSY」「Colors」「スイマーズ」「そっと。」「1/6 billionth」「花見で一杯」「ラスネール」「Moonlight Prayer」「ペパーミントは私の敵」「HEALEN」「7000 Questions」「OVER THE CLOUDS」「VOIDDD」「The Least 100 sec」「AKUMAJO DRACULA MEDLEY」「三毛猫ロック」「Aithon」等が好きです。

 

ee'MALL曲はオリジナル楽曲の他に、「BEMANI」シリーズの他機種の人気曲もありますので、オススメです!

 

さて、長い記事になってしまいました。

 

わたしはあまりゲームセンターに行かないので、こういった家庭用の振り返りになりましたが、サントラは全部持っていますし、もうすぐうさ猫のサントラも出るし、これからもポップンを追い続けていきます!!

 

20周年を機に、家庭用新作は出るのでしょうか?

楽しみです。