インドア派でもいいじゃない

主に、ゲーム・CD・DVD・本などの感想を書くブログです。

PS4「ファイナルファンタジーVII リメイク(体験版)」感想

どうも。

 

今回は、PS4用ソフト「ファイナルファンタジーVII リメイク(体験版)」の感想になります。

 

体験版では、冒頭の壱番魔晄炉爆破作戦がプレイできました。

 

それでは、興味のある方はご覧ください。

 

難易度はノーマルでやりました。

 

まずはエアリスさんの生活シーンが流れ、列車にカッコよく乗って現れたクラウドさん参上。

 

そのまま進むとバトルに。

 

操作感としては、□ボタンで攻撃を繰り出し、△ボタンで攻撃モードを切り替える感じでした。

 

通常モードは回避や素早い攻撃。

もう一つのモードは移動は遅くなるが、攻撃力が高い感じ。

 

〇ボタンでコマンドを開く。この時、スローモーションになるので落ち着いて選択できる。

 

コマンドを開くとアビリティ(技)、アイテム、魔法、リミット技などが選べる感じです。

 

途中からバレットさんが戦闘に参加。

もの凄く情緒不安定。(笑)

こんなキャラでしたっけ?

 

十字キーで操作キャラを切り替えてバレットさんで遠距離攻撃。

ゲージが溜まるとぶっぱなし強攻撃ができました。

 

あと、やってる途中で気付いたのですが〇ボタンで開くコマンドもATBゲージが半分、溜まってないと選べませんでした。

 

操作キャラを切り替えないでも、R2ボタンで仲間のコマンドを選択できるのは便利だと思いました。

 

あとは道なりに進んで最深部に。

爆弾は20分にセットしましたが、だいぶ余裕を持って脱出できたのであまり関係ないのかな。

 

体験版におけるボスと戦闘。

結構、長引きました。

ポーションも全て使ってしまいましたし。

 

×ボタンで回避ができるのですが、結構当たるので大人しくR1ボタンで防御していました。

 

バレットさんにファイアを撃ってもらいつつ、ヒット&アウェイで攻撃を繰り返し、ヤバくなったらポーションで回復。で、倒せると思います。

レーザーは素早くガレキの裏に隠れる感じで。

 

脱出するときの戦闘員が厄介でしたが、アビリティの必殺技で攻撃すればラクに倒せます。

 

そんな感じで脱出すると、これからを連想させるムービーが流れて終了。

本編購入の選択画面に。(笑)

抜かりないですね。

 

プレイ時間は50分くらいだったかな。

戦闘とムービーのバランスは今のところ、丁度良いです。

 

時間もそんなに取られず、無料でプレイできるうえに、4月にはPS4用テーマももらえるので、興味のある人は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

 

クラウドさんみたいに「興味ないね」とか言ってる場合じゃないですよ!(笑)

 

正直、PS5で分作を纏めたやつが出るんじゃないだろうか?と思って買わないつもりだったのですが、体験版が面白かったので少し購入意欲が湧いてきました。

 

こういう人もいると思うので、やっぱり今の時代、体験版の無料配信は大事ですよね。

トバルの時とは違うのですよ。(笑)

 

そういえば、先日放送されたファイナルファンタジー大投票も面白かったですね。

積んでおいてやってない、PS4用の旧7,8,9,10,10-2,12もやろうかな。

 

それでは、発売を楽しみに待ちましょう!