インドア派でもいいじゃない

主に、ゲーム・CD・DVD・本などの感想を書くブログです。

「ポップンミュージック15 ADVENTURE」以降のシリーズで好きな曲!

どうも。

 

以前、ポップンお祝い企画で好きな楽曲を挙げましたが、家庭用しか知らない為、14までの思い出となっておりました。

 

しかし、サントラは全て買ってきているので楽曲は聴いております。

なので、15以降のポップンを彩った楽曲たちの中から特に気に入ったものを挙げていこうと思います。

 

※15以降は本当に詳しくないので「これは新曲じゃないよ!」とか「移植曲だよ!」などのツッコミはご容赦ください。

 

ポップン好きでお時間のある方、良かったらご覧ください。

 

ポップンミュージック15 ADVENTURE

 

「つばめ」「つぼみ」「西麻布水道曲」「凛として咲く花の如く」「路男」「Quiet」「天庭」「neu」

 

やっぱり古参アーティストの楽曲を好きになる傾向がありますね。

安定というか、安心というか。

 

そんな中「凛として咲く花の如く」は結構ヒットしましたよね。

色んな所で名前を見かけました。

 

「neu」はボス曲らしいのですが、今の私にはクリア出来ないだろうなぁ。

 

ポップンミュージック16 PARTY

 

「3・2・1→Smile!」「Echoes」「Ergosphere」「プリンシプル」「UNLIMITED」「Desire」「空澄みの鵯と」「タンバリンビーツ」「繚乱ヒットチャート」「Little Rock Overture」「万物快楽理論」「ポルターガイスト

 

個人的な印象だと、今までのポップンの集大成みたいな感じに思いました。

PSPのポータブル2でもそんな感じでしたし。

 

良い曲が多いですよね。

特に好きなのは「Echoes」と「Little Rock Overture」です。

 

ポップンミュージック17 THE MOVIE

 

「ピンク」「へんたいトリロジー」「背水之陣」「音楽」

 

ごめんなさい。

曲名を見ながら書いているのですが、曲名と音楽が結びつくのが、これしか思いつきませんでした。

 

ここからはプレイしていないというのが、この企画において一番マイナスな要素ですよね。(汗)

外では遊びたくないんです。家の中が良いんです!

 

多分、聴けば「あ、これ好きだった!」というのがどんどん出てくると思います。

 

ポップンミュージック18 せんごく列伝

 

「心のコラージュ」「一激必翔」「白夜幻燈」「水面静かに大地の烈日わたらせて」「防人恋歌」「すわひでおのゴロゴロ年号覚え唄決定版」

 

すわさんの新曲は何度もリピートしております。

 

ポップンミュージック19 TUNE STREET

 

「SHION」「Red Roses」「ヴェルヴェットバレット」「The Sky of Sadness」「神曲」「キルト」

 

カッコいい曲が多いですよね。

「キルト」が特に好きです。

 

ポップンミュージック20 fantasia

 

「DOES NOT COMPUTE」「恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!」「疾風」「2nd ADVENTURE(AGAIN)」

 

「DOES NOT COMPUTE」は怖かったですね。ALTちゃんが・・・

「恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!」は非常に耳に残ります。(笑)

「疾風」はロングバージョンを何度もリピートしています。

 

ポップンミュージック Sunny Park

 

「お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。」「砂塵カゲロウ」「鳥無き島にて」

 

お米はサニーパークが初出だったか忘れてしまいましたけれど、衝撃を受けました。(笑)

猫叉さんとあさきさんはやっぱり好きですね。

 

ポップンミュージック ラピストリア

 

「空に抗い堕つるとも」「終末の序曲~オワリノハジマリ~」「地の記 獄編」「Perverse Heart~あまのじゃく~」「Realize Maze」「火風陸空」「KARAKARA」「蒼い弓箭」「Bloody Mary」「ほしふり Re:pray」

 

絵柄変更、ジャンル名廃止、ストーリーモードなど、かなりの改革がありましたね。

でも、不思議と好きな曲が増えました。

AkhutaさんとPONさんが好きになりました。

シンパシー復活も、家庭用派としては最高に嬉しかったです。

 

ポップンミュージック éclale

 

「僕の気持ちを描く」「Ophelia」「ACCELERATION」「透明はまだらに世界を告げて」「造花の貌」「在るが儘に」

 

「僕の気持ちを描く」はロングバージョンを聴きまくっていました。

ミミちゃんが可愛いです。

「透明はまだらに世界を告げて」はヴィジュアル系バンド「Sadie」の剣さんとあさきさんのコラボで感涙モノでした。

「造花の貌」も好きです。というかAkhutaさんの曲が好きですね。

 

ポップンミュージック うさぎと猫と少年の夢

 

「夢を絆ぐ亜麻色」「@you」「モヘア」「魂依」「Chaos:Q」「The last of world music」

 

うさ猫はサントラを去年買って、聴いたばかりでした。

思い出せたのはこれくらいですが、とても良曲が多い印象で、買って大満足でした!

 

そして、現在は「ポップンミュージック peace」が稼働中です。

20周年記念作品にして、絵柄も中間のような感じになり、原点回帰だそうです。

早くもサントラが楽しみです!

 

何だか、14迄に比べると熱量が少ないような記事に見えますが、今でもポップンは大好きなのでこれからも応援していきますよ!

 

ゲーセンにもなるべく寄るようにしようかな・・・

 

それでは家庭用の復活を願いつつ、これからPS2ポップンをやろうと思います。(笑)