インドア派でもいいじゃない

主に、ゲーム・CD・DVD・本などの感想を書くブログです。

さようならXbox360、そしてこんにちはXbox360。

どうも。

 

先日、250GBのHDDを買ったので、久しぶりにXbox360を起動しようとしたら、天に召されてしまいました。

 

なので新しい360の本体を購入したのですが、個人的にPS3よりも先に買ったゲーム機で、思い入れも強かったので私と360の出会いからお別れまでを綴ろうと思います。

 

という訳で、Xboxハードが好きな方はどうぞ。

 

最初に360を買おうと思ったのは、スターオーシャン4がやりたかったからでした。

 

スターオーシャンは本当に大好きなシリーズで、リメイク含め全部持っているのですが、「4」が360オンリーで発売される!という一報をファミ通で見た瞬間に、発売日に同梱パックを買おうと思ったのでした。

 

しかし、いざ発売日になり仕事の帰りに近辺の家電量販店、ゲームショップを巡りまわっても、売り切れ。

 

もういっその事、360本体とスターオーシャン4を別々に買うか・・・と負けモードになり、予約すればよかったと後悔していた所に、ある妙案が。

 

そう、秋葉原です。

 

あの聖地、秋葉原に行けば流石にあるんじゃないかと思い、夜になっていたにも関わらず、在るかもわからない360を探しに秋葉原へ。

 

そして、見つけました。

 

当時のソフマップです!

 

ゲームコーナーに上がった瞬間、聞こえてきた店員さんのスターオーシャン4プレミアムパックの売り文句!

 

そこで、すかさず聞きます。

 

まだ、在庫ありますか?

 

最後の一台です!

 

買います!

 

というやりとりを経て、晴れてゲットしたのでした。

 

懐かしいなぁ。(笑)

 

ちなみに「アーケード」という本体の同梱版だった為、HDDが着いていなかったので60GBの外付けHDDも買って帰りました。

 

そして夢中になってやったスターオーシャン4

 

全クリして、やり込んで落ち着いた頃に360のソフトをちょこちょこと集めだしました。

 

操作感が難しかったけど、何となくお洒落だなぁと思った「プロジェクトゴッサムレーシング4」。

 

敵車をクラッシュさせる事が快感だった「バーンアウト リベンジ」。

 

寝落ちするまでやった「フォルツァ モータースポーツ3」。

 

難しくて先に進めなかった「トニー・ホーク プロジェクト8」。

 

久々のスノボーゲー「ストークト」。

 

中盤まで進めたものの、酔ってリタイアした「コールオブデューティ4 モダン・ウォーフェア」。

 

キャラメイクで力尽きた「オブリビオン」。

 

ゾンビというキャラクターが大好きになった「デッドライジング」。

 

アドベンチャーゲームここにあり「シュタインズ・ゲート」。

 

終盤の展開に度肝を抜かれた「Ever17」。

 

互換機能でも遊びました。

 

ドリキャスで大好きだった「ジェットセットラジオ フューチャー」。

 

スポーン参戦の「ソウルキャリバー2」。

 

世界観を良く再現していた「ザ シンプソンズ ヒットアンドラン」。

 

この辺りを遊んでいましたね。

 

何とヘイローもギアーズもやってないという・・・

スイマセン。

 

そしてPS3を買い、徐々に起動回数が減っていき、最近はめっきりでした。

 

もうちょっと遊んであげればよかったよ・・・

 

2009年2月19日に買ったから、丸十年か。

お世話になりました。

 

良いハードでしたよ、本当に。

 

私にとっては最初のHDゲーム機でしたから。

 

そして今日、中古ですが「Xbox360 S(250GB)」を買いました。

 

本体のボタンがタッチセンサーになり、カッコ良さが増していますね!

 

無事、動作確認も出来たので、これからも360のお世話になろうと思います。

 

それでは、ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!