インドア派でもいいじゃない

主に、ゲーム・CD・DVD・本などの感想を書くブログです。

PCゲーム「beatmania IIDX INFINITAS」をやろうとしたら四苦八苦したお話

どうも。

 

久々の音ゲーネタです。

 

PS2のコントローラーをPCに繋いで弐寺をやろうとしたら、コントローラーが動かなかったので、同じ症状で困っている方がいればお試し下さい。

 

それでは、読んで下さる方はどうぞ。

 

INFINITASがやりたい!

そう思い体験版の動作確認もして、月額コースに課金し、無事インストール完了。

 

とりあえずキーボードで操作してみる。

普通に動く!感動しました!

 

まさかPCでビートマニアが出来る日が来ようとは。

ですが、キーボードじゃ流石にやりづらいので、PS2のコントローラーをPCに繋げられる変換器を使用してみる。

 

ちなみに普通のパッドです。

久々に引っ張り出したので、取り敢えず東方を起動。

普通に動作しました。

 

この時点で、PS2のパッドも変換器も壊れてはいない事を確認。

 

そして、ネットで調べたら好評だった「JoyToKey」をダウンロード。

各種ボタンの設定をして、保存。

 

満を持して、INFINITASを起動。

しかし、コントローラーが全く動かない。

 

何度やってもダメでした。

という訳で「JoyToKey」の設定を色々いじってみるも、失敗。

しかし「JoyToKey」は正常に動いているようで、メモ帳ではコントローラーを使って文字が打てました。

 

パッドも変換器も「JoyToKey」も正常。

しかし動かない。

 

途方に暮れていた所、何となく閃いたのがアイコンを右クリックして「管理者として実行」をする事。

 

これは「Vista」だか「7」だかから、アプリケーション(ゲーム)を開く時に行った方が良い起動方法で、私は基本ゲームを遊ぶ時はこの開き方をしています。

 

じゃないとセーブデータが上手く反映されなかったりしたんですよね。

 

しかし、INFINITASはちゃんとこの方法で起動している。

でもコントローラーだけは反応しない。

 

なので「JoyToKey」自体も「管理者として実行」して起動してみたら、何とコントローラーが効くように。

 

おそらく「JoyToKey」はそんな方法で起動しなくても、ちゃんと動くモノだと思います。

他のゲームでは動いていましたから。

 

ですが、INFINITASと「JoyToKey」の組み合わせの場合は、両方とも「管理者として実行」をして起動すると動くみたいです。

 

試していませんが、もしかしたらPS2弐寺の専用コントローラーも「JoyToKey」で各ボタンの設定をすれば、この方法で動くかもしれません。

※試していないので、恐らくです。

 

ネットを調べていたら、普通にPS2の専コンでINFINITASを遊んでいるプレイヤーも居たため、なぜ自分の場合は動かないんだろうと思って諦めなかったのが、良かったみたいです。(笑)

 

よく考えたら、この方法でアプリを起動するのは当たり前の事なのかもしれませんね。

無知ですみません。(汗)

 

※注意

今回のやり方は、非公式のものになります。

公式ではINFINITAS専用コントローラーを購入する事を推奨しておりますので、私のようにどうしてもパッドでやりたい。という人以外はしない事をオススメします。

今回紹介したやり方で、コントローラーや変換器、PCに異常が起こったとしても当ブログでは一切、責任を取れませんのでご了承ください。

 

結論:やっぱり弐寺は楽しいですね!あと捻くれずに専コンを買いましょう!そして「JoyToKey」の製作者様、素晴らしいアプリを作って下さって、ありがとうございました!